外国人労働者を受け入れるメリット

HOT
12/05/2020

近年日本は、特に中小企業を中心に、依然として労働力不足に直面しています。したがって、企業は依然として積極的に海外から労働者を募集しています。外国人労働者を受け入れることのメリットは、企業が人的資源を不足させないこと、若い人的資源を手にすること、企業文化の多様性、言語の多様性を発達させること、多くのアイデアを持つことなどです。

外国人労働者を受け入れるメリット

日本はまだ労働力不足に直面しています。日本の厚生労働省によると、2016年以降、日本は100万人以上の外国人労働者を受け入れており、201910月時点での日本の外国人労働者は、約166万人にまで増加しています。

外国人労働者を受け入れるメリット:

外国人労働者を受け入れることのメリット:人材不足の解消と若手人材の確保

現在、日本では少子化が進んでおり、若手人材の確保は困難です。 したがって、これはおそらく最大のメリットです。また、生産における人手不足の問題を解決することも可能です。

ビジネスにおける多言語サポート

外国人労働者は自国の言語の他に、日本語も英語も話すことができるなど、つ以上の言語を話せる労働者も珍しくありません。したがって、外国のお客様のために翻訳、通訳などのさまざまな状況でお役に立つことができます。

ビジネスのグローバル化

外国人労働者を受け入れるメリットの一つは、ビジネスのグローバル化を支援することです。さまざまな外国人人材を活用することで、各国固有の知識とスキルを組み合わせた企業文化や技術の発展につながる可能性があります。また、日本にいなくても海外で事業を展開できます。

日本のベトナム人労働力

201710月の統計によると、日本におけるベトナム人の労働率は18.8%を占め、受け入れ外国人労働者の2番目にランクされました。

中国:372,26329.1%)

ベトナム:240,25918.8%)

フィリピン:146.79811.5%)

ブラジル:117.2999,2%)

ネパール:69.1115,4%)

ベトナム人は勤勉であるため、ベトナム人労働者の数は毎年増加しており、まじめで正直なので、日本の事業主は感謝しています。同時に、豊富なベトナムの若い労働力により、日本の企業は収益を上げ大いに助けられています。

質の高いベトナム人労働者を募集

TVC Humanは、韓国や日本などの国でベトナムの労働力を派遣する大手企業の1つです。ベトナム人労働者は、ベトナムを離れて日本で働く前に募集され、しっかりと訓練されます。「最高の雇用の機会を促進するための個人の能力を開発する」という使命のもと、TVC Humanは、労働者に日本の企業や工場に適用される日本の基準に従って訓練を授け、常に労働力の質を保証しています。

労働契約終了後にベトナムに戻ったTVCHumanの労働者のほとんどは、ベトナムで外国企業と仕事をする機会を得たり、高い専門的スキルを持っているため、適切な給与で働く機会を得たりしています。

現在、TVC Humanは日本で何百という企業に人材を提供しています。20192025年にかけて、TVC Humanは約20,000人のベトナム人労働者の訓練、海外での実習への派遣、または求人の受け取りとサポートを行います。

あなたの会社が質の高いベトナム人労働者を採用する必要がある場合、私たちはあなたのビジネスのニーズを満たす準備ができています。 HOTLINECHAT BOXなどでお問い合わせいただければ、24時間年中無休で直接ご相談に応じることができます。

HOT
12/05/2020
サポートが必要ですか?

「TVC Group」についてご質問がある場合は、以下にお問い合わせください。できるだけ早くご連絡いたします

連絡先