日本滞在中の外国人労働者の在留カード

HOT
11/05/2020

日本に住み、働きたい外国人労働者は長期在留カードが必要です。20194月、日本は外国人労働を新しい在留規則で受け入れることを決めました。これは、日本に居住する外国人の数が、今後数年間増え続けることを予測してのものです。

日本人も外国人も安心して暮らせる社会を実現するためには、外国人が日本のルールや慣習について、迅速に正しい情報を得ることが非常に重要です。

the-cu-tru-tai-nhat

1.在留カードの発行

日本への入国が許可されると、在留カードが発行されます。 在留カードは中長期在留者に付与されます。居住許可は入国が許可されたとき、またはステータスの変更や滞在期間の延長が許可されたときに発行されます。

中長期の居住者とは、次のカテゴリのいずれにも該当しない人です。

3か月」以下の在留期間が決定された人

- 「短期滞在」の在留資格が決定された人

- 「外交」または「公用」の在留資格が決定された人

- 「特定活動」の在留資格が決定された,在日台湾関係協会(台北駐日経済文化代表事務所)、若しくは駐日パレスチナ総代表部の職員又はその家族

- 特別永住者

- 在留資格を有しない人

2. 居住地の届け出

中長期在留者が転居した場合は、14日以内に住居地の役所に在留カードを持参して新しい住所の届け出をする必要があります。以下の在留カード所持者は、パスポートを地方自治体に提示し、居住地の届け出を行う必要があります。 在留カードは後日郵送されます。

在留カードは、成田空港、羽田空港、中部空港、関西空港、新千歳空港、広島空港、福岡空港での新規入国許可後に発行されます。上記の空港以外の空港で新たに入国を許可された場合、在留カードはその場で発行されませんが、居住の届け出を行った後に、居住地へ郵送されます。

3.在留資格の変更

現在の在留の目的が変更された場合、在留資格の変更を申請する必要があります。

必要書類:

  • パスポート
  • 在留カード(発行された場合)
  • 申請者の証明写真(サイズ3cmx4cm。申請日の3か月以内に撮影したもの。16歳未満には不要)
  • 在留資格変更許可申請書
  • 日本での活動内容に応じた資料

4. 滞在の延長

許可された滞在期間を超えて日本に滞在したい場合は、現在の滞在が終了する前に滞在の延長を申請する必要があります。

必要書類

  • パスポート
  • 在留カード(発行された場合)
  • 申請者の証明写真(サイズ3cmx4cm。申請日の3か月以内に撮影したもの。16歳未満には不要)
  • 滞在期間更新許可申請書
  • 日本での活動内容に応じた資料

the-cu-tru-o-nhat

5. 在留資格の新たな付与

子供が日本で外国人として生まれ、子供が生後60日以上滞在する場合、親または法定代理人は、生後30日以内に居住許可を申請する必要があります。

必要書類

  • パスポート(発行された場合)
  • 申請者の証明写真(サイズ3cmx4cm。申請日の3か月以内に撮影したもの。16歳未満には不要
  • 在留資格取得許可申請
  • 「出生届記載事項証明書」など、子供の出生を証明する書類
  • 日本での活動内容に応じた資料
  • 在留カードの写し、または在留カードの記載事項の証明書

6. 永住権の許可

日本での永住を希望する方は永住権の申請が必要です。永住許可を取得すれば、障害なく日本で働くことができ、滞在延長や在留資格変更の手続きも不要です。

必要書類

  • パスポート
  • 在留カード
  • 申請者の証明写真(サイズ3cmx4cm。申請日の3か月以内に撮影したもの。16歳未満には不要)
  • 永住許可申請書

7. 在留許可を受けた仕事以外への就労

現在の居住目的で許可されている在留資格以外の就労を希望する場合は、許可を申請する必要があります。(資格外活動許可)

必要書類:

  • パスポート
  • 在留カード(発行された場合)
  • 資格外活動許可申請書
  • 収入または訓練のために就労しようとする業務を証明する書類

8. ベトナム人に付与される在留資格の種類

  • 技能実習生
  • 留学
  • 技術・人文知識・国際業務
  • 家族滞在
HOT
11/05/2020
サポートが必要ですか?

「TVC Group」についてご質問がある場合は、以下にお問い合わせください。できるだけ早くご連絡いたします

連絡先